忍者ブログ
役立つ情報を交換しましょう
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月23日(月)から雇用・能力開発機構のポリテクセンター大阪港で、チャレンジネットで相談されている方が優先して実習を受けられる荷役機械運転科の職業訓練が始まりました。パソコンで見ている人は下のリンクをクリックしてみてください。

http://www.ehdo.go.jp/osaka/center/job/kunren/nku/

荷役機械とは、フォークリフト、玉掛け、小型移動式クレーン等のことです。フォークリフトや玉掛けの免許を取るだけでしたら、4~5日の受講でいけるのですが、この職業訓練は3ヵ月で即戦力として採用されるよう実習に時間を十分に振り当てています。現在はどこも求職する方には厳しい状況ですが、十分に訓練を積んでいることと、港湾関係への就職実績があることから、希望のもてる職業訓練と思います。

この職業訓練を始めると技能者育成資金の融資を受けることができます。少ないけれども月10万円の生活費の支援を受けることができます。チャレンジネットに登録していると、住民登録や保証人の条件が大幅に緩和されています。ただし初めの1月目の10万の中から、ユニフォーム安全靴とテキスト代で1万5000円出さないといけません。また交通費の支援がありません(キビシー!)。

生活保護を受けておられる方も受講できます。技能者育成資金を申し込んで収入認定します。ケースワーカーさんも「がんばってるなぁ…」と喜びます(笑)。

今相談に来られている方が一人受講されています。今回の募集は既に締め切られていますが、平成21年度はあと4回予定されているので、次回の募集が決まり次第早めにお知らせいたします。荷役機械運転以外の講習も早く始まらないかなぁと期待しています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
技能者育成資金について
こんばんは!^^;J・ニコルソンの息子、J・バウアーです。

チョット気になり探ってみたんですが↓
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2009/02/h0220-5.html


貸付制度には貸付要件があるんですね!連帯保証人(親族の方等)って・・・↓
http://www.hyougo-roudoukyoku.go.jp/kyusyoku/yushi_2.pdf


応募資格なども↓   
http://www.ehdo.go.jp/osaka/center/job/kowan/qua/

フォークリフトが荷役機械だったんですね。殺傷能力付オープンカーだと思ってました・・・w

ネットカフェを寝床にしている求職者が減りそうもないような気がします・・・ 。  


J・バウアー(CTU) 2009/03/28_Sat_:20:50 編集
技能者育成資金の連帯保証人について
J・バウアー(CTU)さん、ありがとうございます。

雇用能力開発機構ではオープンにしたがっていません(?)が、チャレンジネットで登録されていると保証人は免除されます。とりあえず住所が決まっていなくても、申し込むことは可能です。
MP 2009/03/28_Sat_:31:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[06/30 三郎]
[09/12 太郎]
[08/10 西成 釜夫]
[06/16 せんとぅくん]
[06/12 MP]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
mappiyoyo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone